• Profile
  • Schedule
  • Blog
  • Video
  • Relese
  • Radio
  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
  • Organza
  • tokaichi
  • Junkissa
  • Contact
  • Top

Category Archives: schedule

2018.10.21(SUN)静岡

「HAGOROMO音楽祭-2日目-」

181021HAGOROMO音楽祭
OPEN 10:00
START 11:00
CLOSE 20:30

詳細は

HAGOROMO音楽祭HP
https://www.hagoromo-shizuoka.com

にてご確認ください。

天下泰平の湯すんぷ夢ひろば屋外特設ステージ
静岡県静岡市駿河区古宿294

2018.10.22(MON)三島

「ギターパンダ×ゴトウイズミ」

open 19:00
start 19:30
¥2500(1DRINK付)

出演
ギターパンダ
ゴトウイズミ
shimo1
宗野俊男
*四畳半劇場付き

■ギターパンダ
動物園では見られない、ギターを弾く移動式ロックンロールパンダ!ある時はギターパンダ。ある時は水玉ロックスターのカルピスプレスリー。 そしてある時はギター人間山川のりを。「The COATS」、「DEEP&BITES」、「NORIO&ICECREAMMAN」や「忌野清志郎&2,3s」など数々のバンドを経て、出したアルバムは数知れず。昨今多くのミュージシャン達のアルバムプロデュースも。現在はギターパンダをメインに全国で活動中。 一人車に乗って町から町へと、人生を歌い続ける。その世界はいつだって「ザッツ!ロックンロール&エンターテイメント!」 
%e3%82%ae%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%80%e7%94%bb%e5%83%8f

BATT
https://www.facebook.com/pages/Batt/472012532900265/

 
静岡県三島市広小路町1-30
Tel055-976-2390

2018.10.23(TUE)東京

「神無月蛇腹婦人部演奏会」※sold out!

*神無月のきらめく月夜とネオン街、紳士淑女の為の蛇腹と歌のみの稀有な演奏会。
待ちわびてお越しください。

OPEN 19:00
START 19:30

料金
***sold out!しました。ご了承くださいませ。
予約 ¥3500
当日 ¥4000
(※ご入場時に別途1ドリンクオーダー600円~)

出演
こでまり(黒色すみれ ゆかsolo)
小春(チャラン・ポ・ランタン)
ゴトウイズミ
チエルーム

■こでまり
2004年よりネオクラシックデュオ「黒色すみれ」のヴォーカルとして東京を中心に活躍中。
ユニットが結成10周年の節目に2016年より自身のsolo企画として「こでまり」を開始。クラシックの声楽を基礎とした歌声を武器に、ピアノとアコーディオンの弾き語りで独特の世界を作る個性派シンガー。
http://www.kokusyokusumire.net
こでまり181023

■小春
7歳の時サーカスでアコーディオン弾きと目があったのでアコーディオンが欲しくなり、サンタさんにアコーディオンを要求。その年のクリスマスにアコーディオンを貰った日から今日まで蛇腹を伸び縮みさせる日々。今はチャラン・ポ・ランタンというユニットで自分のあれこれ起きた恋愛事情などを書いた歌詞を妹に歌わせている。
http://www.charanporantan.net
小春181023

■ゴトウイズミ
舞台型キャバレーなアコーディオン弾き語りと、シアトリカルを中心としたバーレスクパフォーマー。アメリカのSXSW出演やFRINGEFESTIVALなどアメリカやヨーロッパを中心に海外でも活動。全国的にイベントのオーガナイズを展開し、MC 業、CMのナレーション、ライター活動、脚本、ラジオのパーソナリティ、映画制作などを展開しながら広島の原爆ドーム近くで「ヲルガン座」と「ふらんす座」と「廃墟ギャラリー」と「十日市アパート」を主宰。日々赤いベルベットとサブカルチャーと純喫茶な日々。
http://gotoizumi.net
ゴトウイズミ181023

■チエルーム
2007年クロマチックアコーディオンと出会いソロ弾き語りを開始。フェイターン(vo,テルミン)とのユニット「沼娘(ぬまっこ)」や日比谷カタン(vo,g)とのユニット「チエカタン」でも活動中。根っからのミーハー+妄想癖が機能した声色・感情の多様性。ポップス・歌謡曲をベーシックにしながらも変拍子がさりげなく挿入されるトラッドなメロディとリズム。
平安女流文学の影響を多大に受けたその歌詞への拘りと美意識は、現在展開中の「劇場型チエルーム」と銘打った一人芝居と唄のライブに繋がっている。
チエルームofficial site
http://chieroom.com/
チエルーム181023

お問い合わせ

SARAVAH東京
http://l-amusee.com/saravah/

 
東京都渋谷区松濤1丁目29−1 クロスロードビルB1
03-6427-8886

2018.11.6(TUE)広島

「Tomorrow BURLESQUE Hiroshima ~debut show~」

181106Tomorrow BURLESQUE

OPEN 19:30
START 20:00

料金¥2000+1ORDER

出演
マダム・ボンソワール!
MECAV(Special Guest from 京都)
すまいりぃカゲ子
ふとしふぃーばあ
レミ・カイピリーニャ
カオリーナ・ナナリー
Izumi Amasoness(from 京都)

◼すまいりぃ〜カゲ子
弾き語りでは・秘-TOKAGE
バンドでは・ヒトカゲ
MCなどでは・おむすび先輩
複数の顔と異名を持つ。
今回更なる一面が見れるのか⁈
あぁ…すまいりぃ~💕
181106すまいりぃカゲ子

◼レミ・カイピリーニャ
広島県を中心にお芝居・弾き歌い・絵・ダンス、その時やりたいことで表現活動中。
自身がモデルを務めるイベント「季節のクロッキー」主催。
人生一度きり。
今しかいらない。
この夜、湿度高めのナマモノお届けします。
181106レミ・カイピリーニャ

◼マダム・ボンソワール!
ある時はお店のオーナー、ある時はアコーディオンの歌うたい、ある時は役者で、そしてある時は踊りも舞い踊る!
夜の街から「ボンソワール!」あなたの心に忍び込みます♡あなたの癒しのペット希望!マダムイズミからマダム・ボンソワール!お初にお目にかかります!
181106マダム・ボンソワール!

◼ふとしふぃーばぁ
広島で舞台を中心に
テレビ・ナレーション等でも活躍する舞台人。
ビデオの撮影・編集も行う
映像作家でもある。
-現在出演中の番組-
【テレビ】
・イマなまっ!『ナルホーの扉』(RCC)
・ご老公様 出番ですよ(RCC)
【コラム】
・拝啓 業界の皆さんへⅡ(TJ Hiroshima)
181106ふとしふぃーばあ

◼カオリーナ・ナナリー
ちょっと脂がのった腹肉とハリのあるおっぱいをもつ、宴会芸パフォーマー。
2017年カレー&バー外国で衝撃のデビュー。以降、横川、アリスガーデン、岩国など様々な場所で活動を行う。
2018年9月にはドイツ・ハノーファーでもイベントに出演。
昭和歌謡、アニソン、洋楽などをメドレーにして歌う。さらに、縄跳びしたり筋トレしたり、生早着替えしたり、体を張ったパフォーマンスが特徴的である。
181106カオリーナ・ナナリー

お問い合わせ
@音楽喫茶ヲルガン座
広島市中区十日市町1町目4-32-2F
082-295-1553

2018.11.11(SAT)大阪

「ベルベットな夜 5【reborn】」

ベルベットな夜5 181111
3年の沈黙から
眠りから覚めてもまた夢か幻か
魅せ物小屋[ベルベット]復活

OPEN 16:15
START 17:00

ご予約 ¥3800+1DRINK ORDER
当日 ¥43000+1DRINK ORDER
*ご予約やチケット購入はイープラス
http://eplus.jp/sys/main.jspにて

【Cast】
■MC/パワフルパフォーマー
アイハラミホ
■MC/cabaret パフォーマー
ゴトウイズミ
■Performance
タカダアキコ
■ポールダンス
Sumi
■BellyDance
ASHRAQAT(Asako)
minori
YOKO(Tribal Fusion/ATS)
〈多伽羅尼.Mitra〉
Mayu Kato(Tribal)
■Music
〈misumi〉
chinatu
島田しげる

village
https://www.village.jpn.com

 
大阪府大阪市北区堂山町10-3 東通りビルディング2F
Tel06-6364-7123

2018.11.15(THU)広島

「ヲルガン座ディナーショー~ゴトウイズミの偶数月の音楽会番外編~姉さんの姉さんの姉さん~」

*店主ゴトウイズミが日頃の感謝と共に、ミュージシャンとしてのご挨拶を兼ねた、偶数月に一度開催される演奏会の番外編です。今回のゲストはゴトウが普段お世話になってる「姉さん」ムジカジャポニカの伊藤せい子さんと、そのせい子さんのこれまた「姉さん」のうつみようこさんを招き、音楽業界の楽しい縦の繋がりを楽しむ企画です。どうなるかお楽しみに!ライブチャージなどはございません。お気軽にお越しくださいませ。演奏がよければぜひ!チップをお願いします。

OPEN 17:30
START 20:30 / 21:30(2ステージ)

料金:チップ制

出演
うつみようこ
伊藤せい子
ゴトウイズミ

■うつみようこ
ロックミュージシャン。中年女子。 元メスカりンドライブ、元SOUL FLOWER UNION. 現在、うつみようこ&YOKOLOCO BAND、うつみようこGROUP, 玉響楽団、blues.the-butcherなどで活動中。
11_15うつみ

■伊藤せい子
結成25周年を迎えるバンド、
夕凪にて丸腰で歌い続ける豊満な乙女。ソロは自由にならんギターに悶絶しながらも津々浦々と出没。
なにより唄が人生の糧。
11_15せいこ

■ゴトウイズミ
アコーディオンを弾きながら歌を歌い、踊り、喋りの芸人系ミュージシャン。
11_15イズミ

@ヲルガン座
広島市中区十日市町1町目4-32-2F
TEL082-295-1553
organzainfo@gmail.com

2018.11.20(TUE)広島

牧瀬茜とゴトウイズミの「異常な日常の純情劇場~第三幕~」

OPEN19:30
START20:00

ご予約¥2500+1ORDER
当日¥3000+1ORDER

出演
牧瀬茜
ゴトウイズミ

■牧瀬茜
1998年からの14年間、踊り子として日本各地のストリップ劇場を巡った。現在はストリップ劇場の他、バーやカフェやライブハウス、お祭りなど縁の繋がるところへと旅しながらパフォーマンスをしている。様々なジャンルのアーティストとの共演も多い。その他、芝居に出たり、絵を描いたり、文章を書いたり、写真を撮っている。
著書に「歌舞伎町で待ってます」(メタモル出版)、「すとりっぷ人生劇場-ストリップ劇場に生きる男たち-」。「街から」(街から舎)にコラムを連載中。
http://blog.livedoor.jp/syukanmakise/
181120牧瀬茜

■ゴトウイズミ
舞台型キャバレーなアコーディオン弾き語り。昭和や純喫茶を愛しその楽曲も多い。アメリカのSXSW出演やFRINGEFESTIVALなどアメリカやヨーロッパを中心に海外でも活動中。
現在は舞台型アコーディオン弾き語りのスタイルと、キャバレースタイルを中心に活動中。全国的にイベントのオーガナイズを展開し、MC 業、CMのナレーション、ライター活動、脚本、ラジオのパーソナリティ、自主映画「地下音楽現場物語」の製作などの活動をしつつ、広島の原爆ドーム近くで「ヲルガン座」と「ふらんす座」と「廃墟ギャラリー」を主宰。日々赤いベルベットとサブカルチャーと純喫茶な日々。
181120ゴトウイズミ

お問い合わせ
@音楽喫茶ヲルガン座
広島市中区十日市町1町目4-32-2F
082-295-1553

2018.11.21(WED)大阪

牧瀬茜とゴトウイズミの「異常な日常の純情劇場~第三幕~」

OPEN19:00
START20:00

料金¥2500(1drink付き)

*ご予約は、makiseakane@gmail.comヘメールでお願いします。
その際、お名前と人数、お電話番号をおねがいします。

出演
牧瀬茜
ゴトウイズミ
共演
べべ・大蔵キエ

■牧瀬茜
1998年からの14年間、踊り子として日本各地のストリップ劇場を巡った。現在はストリップ劇場の他、バーやカフェやライブハウス、お祭りなど縁の繋がるところへと旅しながらパフォーマンスをしている。様々なジャンルのアーティストとの共演も多い。その他、芝居に出たり、絵を描いたり、文章を書いたり、写真を撮っている。
著書に「歌舞伎町で待ってます」(メタモル出版)、「すとりっぷ人生劇場-ストリップ劇場に生きる男たち-」。「街から」(街から舎)にコラムを連載中。
http://blog.livedoor.jp/syukanmakise/
181120牧瀬茜

■ゴトウイズミ
舞台型キャバレーなアコーディオン弾き語り。昭和や純喫茶を愛しその楽曲も多い。アメリカのSXSW出演やFRINGEFESTIVALなどアメリカやヨーロッパを中心に海外でも活動中。
現在は舞台型アコーディオン弾き語りのスタイルと、キャバレースタイルを中心に活動中。全国的にイベントのオーガナイズを展開し、MC 業、CMのナレーション、ライター活動、脚本、ラジオのパーソナリティ、自主映画「地下音楽現場物語」の製作などの活動をしつつ、広島の原爆ドーム近くで「ヲルガン座」と「ふらんす座」と「廃墟ギャラリー」を主宰。日々赤いベルベットとサブカルチャーと純喫茶な日々。
181120ゴトウイズミ

@うぱさんのカレー屋さん
大阪市住吉区我孫子5-11-6
070-4781-6597

2018.11.22(THU)東京

牧瀬茜とゴトウイズミの「異常な日常の純情劇場~第三幕~」

OPEN19:30
START20:00

ご予約¥2500+1drink
当日¥3000+1drink

*ご予約は、銀幕ロックへのお電話【03-5828-6969】(21:00~5:00の時間受付可能)へお願いします。その際、お名前と人数、お電話番号をおねがいします。

出演
牧瀬茜
ゴトウイズミ

■牧瀬茜
1998年からの14年間、踊り子として日本各地のストリップ劇場を巡った。現在はストリップ劇場の他、バーやカフェやライブハウス、お祭りなど縁の繋がるところへと旅しながらパフォーマンスをしている。様々なジャンルのアーティストとの共演も多い。その他、芝居に出たり、絵を描いたり、文章を書いたり、写真を撮っている。
著書に「歌舞伎町で待ってます」(メタモル出版)、「すとりっぷ人生劇場-ストリップ劇場に生きる男たち-」。「街から」(街から舎)にコラムを連載中。
http://blog.livedoor.jp/syukanmakise/
181120牧瀬茜

■ゴトウイズミ
舞台型キャバレーなアコーディオン弾き語り。昭和や純喫茶を愛しその楽曲も多い。アメリカのSXSW出演やFRINGEFESTIVALなどアメリカやヨーロッパを中心に海外でも活動中。
現在は舞台型アコーディオン弾き語りのスタイルと、キャバレースタイルを中心に活動中。全国的にイベントのオーガナイズを展開し、MC 業、CMのナレーション、ライター活動、脚本、ラジオのパーソナリティ、自主映画「地下音楽現場物語」の製作などの活動をしつつ、広島の原爆ドーム近くで「ヲルガン座」と「ふらんす座」と「廃墟ギャラリー」を主宰。日々赤いベルベットとサブカルチャーと純喫茶な日々。
181120ゴトウイズミ

銀幕ロック
https://www.facebook.com/ginmakurock/

 
東京都台東区
浅草1-41-5 峠ビル2F

2018.11.24(SAT)福島

「ギターパンダ×ゴトウイズミ」

open 18:30
start 19:30
ご予約¥3000+1DRINK
当日¥3500+1DRINK

出演
ギターパンダ
ゴトウイズミ
BLUES SNACKS
*四畳半劇場付き

■ギターパンダ
動物園では見られない、ギターを弾く移動式ロックンロールパンダ!ある時はギターパンダ。ある時は水玉ロックスターのカルピスプレスリー。 そしてある時はギター人間山川のりを。「The COATS」、「DEEP&BITES」、「NORIO&ICECREAMMAN」や「忌野清志郎&2,3s」など数々のバンドを経て、出したアルバムは数知れず。昨今多くのミュージシャン達のアルバムプロデュースも。現在はギターパンダをメインに全国で活動中。 一人車に乗って町から町へと、人生を歌い続ける。その世界はいつだって「ザッツ!ロックンロール&エンターテイメント!」 
%e3%82%ae%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%80%e7%94%bb%e5%83%8f

ミュージックBAR時代屋
http://jidaiya2.jp

 
福島県福島市栄町12-10
Tel024-522-5676

20178.12.13(THU)東京

「退廃的鍵盤cabaret!」@Goodstock Tokyo

OPEN 19:00
START 19:30

cabaret charge
ご予約 ¥3000(+1drink)
当日 ¥3500(+1drink)

予約・問合せ
Goodstock Tokyo
電話:03-6451-7396
mail:live@goodstock-tokyo.com

player
エミ・エレオノーラ
ゴトウイズミ

■エミ・エレオノーラ プロフィール
東京生まれ。ミュージシャン、舞台女優、音楽芸者。
20世紀末、ドイツのイベントオーガナイザーに「Eleonola」と命名され、以来アンダーグラウンドからメジャーシーンまで、ジャンル、表現方法を問わ ない多才でボーダレスなアーティスト活動を展開中。92年結成のバンド「デミセミクエーバー」のボーカリストとしてインディーズ、メジャー、アメリカデビュー、全米ツアーを果たす。近年は、奇抜なピアノ弾き語りパフォーマンスによるソロ活動、作詩作曲、舞台でも活躍中。2018/2/23 新譜『PartyPianoPunk』を発表。代官山「晴れたら空に豆まいて」のレコ発イベントは空前のSold Outを記録した。
~作品~
■舞台
『ヘドウィグ•アンド•アングリーインチ』(青井陽治演出)、イッセー尾形の音楽劇、『三文オペラ』(宮本亜門演出)、『中国の不思議な役人』(寺山修司脚本/白井晃演出)、『あゝ、荒野』『青い種子は太陽の中にある』(寺山修司原作、脚本/蜷川幸雄演出)、『トロイアの女たち』(蜷川幸雄演出)『青い瞳』(岩松了脚本/演出)『メトロポリス』(串田和美演出)『田園に死す•市街劇』(寺山修司原案言語/J•A•シーザー演出)など。
■映画
『マチコのかたち』(白川幸司監督)『東京エスカレーター』(野沢直子監督)『I.K.U』(シューリーチェン監督)など。
■著書
映画『プリシラ』ノベライズ、『何て素敵!』、『DRAG』(森園みるくの漫画の原作)など。
■楽曲提供、プロデュース
UA、三上博史、石川セリ、など。
■音楽監督作品
映画『真昼の花』(角田光代原作/秋原正俊監督)、舞踊家(清水フミヒトや館形比呂一)への舞台音楽、竹邑類ザ・スーパー・カムパニィ『WHITE・ 
Review』、石川セリ最新作『Re:Sexy』(ユニバーサル)、『シダの群れ3』(岩松了演出、小泉今日子歌、主演)、福島いわきスパリゾートハワイアンズ 、グランド ポリネシアンショー、サンライトカーニバル、島サミットの音楽など。
エミエレオノーラ1801213
■ゴトウイズミ プロフィール
舞台型キャバレーなアコーディオン弾き語り。昭和や純喫茶を愛しその楽曲も多い。アメリカのSXSW出演やFRINGEFESTIVALなどアメリカやヨーロッパを中心に海外でも活動中。
見世物小屋バンド「ねこ虫」を経て、現在は舞台型アコーディオン弾き語りのスタイルと、キャバレースタイルを中心に活動中。数々のミュージシャンとの変則的なセッションやユニットも多く行う。
全国的にイベントのオーガナイズを展開し、MC業、CMのナレーション、ライター活動、脚本、ラジオのパーソナリティ、自主映画「地下音楽現場物語」の製作などの活動をしつつ、広島の原爆ドーム近くで「ヲルガン座」と「ふらんす座」と「廃墟ギャラリー」と「十日市アパート」を主宰。日々赤いベルベットとサブカルチャーと純喫茶な日々。
ゴトウイズミ181213

Goodstock Tokyo
http://goodstock-tokyo.com

 
東京都大田区北千束3-20-8
03-6451-7396