• Profile
  • Schedule
  • Blog
  • Photo
  • Video
  • Relese
  • Movie
  • Radio
  • Facebook
  • Myspace
  • Twitter
  • Organza
  • France
  • Junkissa
  • Contact
  • Top

2017.8.11(FRI)松山

「松山ニュー道後ミュージック怪談ストリップ記念コラボショー 「四畳半ストリップ物語」 」

OPEN 20:00
START 20:30

料金
男性 ¥4000
女性¥3000
*四回目(イベント終了後)の「怪談ストリップ」観覧付き!

出演
踊り子
・御前珠里(みさきあかり)
・永瀬ゆら
・葉月凛
音楽
・ギターパンダ
・ペニー・スー
・ブルーラグーンストンパーズ
・ゴトウイズミ

20:30-20:35 オープニングショー
20:35-21:05 ペニー・スー+(葉月凛)
21:05-21:25 ゴトウイズミ
21:25-22:55 ブルーラグーンストンパーズ+(永瀬ゆら)
21:55-22:35 ギターパンダ+(御前珠里)
22:35-22:40 フィナーレショー(全員)

■ギターパンダ(山川のりを)
動物園では見られない、ギターを弾く移動式ロックンロールパンダ!
ある時はギターパンダ。ある時は水玉ロックスターのカルピスプレスリー。
そしてある時はギター人間山川のりを。
「The COATS」「DEEP&BITES」「NORIO&ICECREAMMAN」や 「忌野清志郎&2,3s」など数々のバンドを経て、出したアルバムは数知れず。昨今多くのミュージシャン達のアルバムプロデュースも。
現在はギターパンダをメインに全国で活動中。
一人車に乗って町から町へと、人生を歌い続ける。
その世界はいつだって「ザッツ!ロックンロール&エンターテイメント!」
http://guitarpanda.net
%e3%82%ae%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%80%e7%94%bb%e5%83%8f

■ブルーラグーン・ストンパーズ
2011年11月、戦前のハワイアンを現代的に演奏するというコンセプトのもと、ブルーラグーン・ストンパーズを結成。 ハワイアンでありながら、スウィング、エキゾティカ、ロックンロール、ムード歌謡などを融合した独自のサウンドを形成する。 ライブ活動を重ねるうち、エンターテインメント性、空間作りを重視するようになる。 バンド名の通称は「ブルラグ」。 2014年5月にファーストアルバムを発売。
「楽しくて気持ちいい日本のハワイアンポップミュージック」をテーマに、フラとのコラボをはじめ、様々なジャンルのダンサーやミュージシャンと一緒に積極的にライブ活動を行っている。
2017年現在、セカンドアルバム制作中。
アートとエンターテインメントの間をつなぐ、21世紀のジャパニーズハワイアンバンドとして活動を続けている。
bluelagoonstompers.com
170811ブルーラグーン

■ペニー・スー
和歌山生まれの歌手。 2011年4月、活動開始。
2014年9月、青春18切符でまさご座に行く。それ以来、何かにとり憑かれたかのようにストリップをテーマに歌い始める。
2017年4月、山川のりを氏の協力のもと、ミニアルバム「1/9水軒鉄鋼団地」を世に出す。
劇場での好きなポジションは、踊り子さんから見て10時の位置。 ハゲそな奴はだいたい友達。
170811ペニースー

■ゴトウイズミ
舞台型キャバレーなアコーディオン弾き語りとシアトリカルを中心としたバーレスクパフォーマー。
アメリカのSXSW出演やFRINGEFESTIVALなどアメリカやヨーロッパを中心に海外でも活動。
全国的にイベントのオーガナイズを展開し、MC 業、CMのナレーション、ライター活動、脚本、ラジオのパーソナリティ、映画制作などを手展開しながら広島の原爆ドーム近くで「ヲルガン座」と「ふらんす座」と「廃墟ギャラリー」と「十日市アパート」を主宰。日々赤いベルベットとサブカルチャーと純喫茶な日々。
170811ゴトウイズミ

ニュー道後ミュージック

愛媛県松山市道後湯之町18-1
089-933-2639