• Profile
  • Schedule
  • Blog
  • Video
  • Relese
  • Radio
  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
  • Organza
  • tokaichi
  • Junkissa
  • Contact
  • Top

2019.3.19(TUE)広島

「第3回広島アコーディオンの日」

アコーディオンの日190319
OPEN 19:00
START 20:00

料金¥2000+1order

出演
熊坂路得子
ゴトウイズミ
野口美紀
原田忠
MC:ゴトウイズミ

◼熊坂路得子(くまさかるつこ)
埼玉県さいたま市(旧浦和市)生まれ。
6歳よりピアノをはじめ、師の演奏に魅せられ、18歳でアコーディオンと出会った。
女子美術大学短期大学部在学中、学校行事や個展等で演奏を始める。
現在ではソロ演奏から、ジャンルを超えて様々なミュージシャン達とのセッションを展開。精力的に演奏活動を続けている。
2009年、2014年の二度に渡り、自身の参加するユニットでのアルバムを全国リリース。2009年渡仏。2014年11月カンボジア王国<ダンルン瞳サンキ中学校開校式に出席、演奏。映画「花芯」(原作『花芯』瀬戸内寂聴著(講談社文庫刊)監督・安藤尋)にて、演奏参加。2017年大竹しのぶ主演ミュージカル<にんじん>にて、劇中アコーディオン演奏参加。
2018年坂東玉三郎<愛の讃歌〜越路吹雪を歌う>ツアーに参加。
18年12月、BSTBSにて放送された番組[日本レコード大賞60年の歴史]内で、歌手・菅原洋一のサポート演奏(アレンジ&指揮.服部克久)で出演。
熊坂190319

◼ゴトウイズミ
舞台型キャバレーなアコーディオン弾き語りと、シアトリカルを中心としたバーレスクパフォーマー。アメリカのSXSW出演やFRINGEFESTIVALなどアメリカやヨーロッパを中心に海外でも活動。全国的にイベントのオーガナイズを展開し、MC 業、CMのナレーション、ライター活動、脚本、ラジオのパーソナリティ、映画制作などを展開しながら広島の原爆ドーム近くで「ヲルガン座」と「ふらんす座」と「廃墟ギャラリー」を主宰。日々赤いベルベットとサブカルチャーと純喫茶な日々。
ゴトウイズミ190319

◼野口美紀(のぐち みき)
幼少の頃から音が出るものに興味を持つ。
小4の時初めて行った海外がマレーシア、ボルネオ島の首狩り族の住むロングハウス。その時の儀式で使われていた民族楽器などをみて、衝撃があり世界の音楽や楽器に興味を持つ。
その後様々な楽器を経てアコーディオンとオカリナにいきつく。
1999年〜エムミュージックにて専属プレイヤーを経る。
その間、主宰の故江村克己氏に音楽全般、オカリナ制作、演奏法、指導法などを学ぶ。
アコーディオンは檜山学氏に師事。
主にドミニカ共和国国立劇場やカンボジアやアメリカジョージア州の小学校訪問演奏など海外を含め、国内のあらゆる場所で幅広く活動。 これまでに自作によるオリジナルの物語と曲の絵本CDを2冊出版。
また、いろいろな形のユニークな土笛も制作している。
子供から大人まで楽しめるステージをモットーにしている。
野口美紀190319

◼原田忠(はらだ ただし)
1979年生まれ広島市出身
中学生時代、音楽理論と作曲にのめり込み
19歳アコーディオンを開始、上京
2006年ジプシージャズユニット「モンジュー」でCDデビュー後
ヨーロッパや南米の音楽を中心に
様々なグループとセッション、録音、作曲などで活動。
2013年ソロ名義のアルバム「terrace にて」発売。
広島ヲルガン座アコーディオン部・部長
http://psy7.tabigeinin.com/
原田忠190209

ご予約・お問い合わせ
@音楽喫茶ヲルガン座
広島市中区十日市町1町目4-32-2F
082-295-1553